医院案内


院内すべてのエリアに土足のままお入りください。

従来の歯科医院では靴を脱いで各部屋にお入りいただくのが通例でした。 井上歯科ではその煩わしさを取り除き、カウンセリングから診療の終了まで靴をそのまま履いていただいた状態でお過ごしいただけます。また、お子様連れの方もベビーカーでそのままお越しいただけます。同時に衛生面には徹底的にこだわっております。


歯科用 マイクロスコープ

歯科用マイクロスコープは眼科や脳神経外科などの手術で使われていた手術用顕微鏡を歯科用にしたものです。医科の手術では血管や神経など肉眼では見えない手術を顕微鏡を使って行います。実は歯の治療も肉眼では見えない歯の神経や虫歯の治療が多いのです。そこで歯科用マイクロスコープを使って超精密に治療を行うようになってきました。歯科でのマイクロスコープの普及率はまだ5%もありません。一般的な治療法とは言えませんが、根管治療専門医や精密な自費治療を行っている歯医者では導入が進んでいます。
歯科用マイクロスコープは肉眼の20倍まで拡大し、治療することができ、光が深いところまで届くため通常のとは次元の違う治療を行うことができます。手のしわ一本一本まで確認することができます。


マイクロスコープのメリット

一般的な歯科治療は、レントゲンと肉眼で診査・診断を行い、経験や勘・手指の感覚で治療結果が左右されます。 マイクロスコープを導入する事によって、肉眼では確認できない細部の問題点を把握する事が可能となり、より正確な診断・より精度の高い治療が行え、見逃しによる再発や再治療を防ぎ、確実な治療成果を生みます。


歯科特有のいやな「におい」がしません

院内でのアロマの香りは、アロマに詳しいスタッフが毎日変えております。来院の際にはお楽しみ下さいませ。


井上歯科の滅菌へのこだわり

井上歯科では滅菌処理機(オートクレーブ)にて金属類の器具を徹底的に滅菌し、金属以外の歯を削る器具は全て、薬液や消毒ではなく、より安全なガス滅菌を施しておりますので、衛生的に安全を確保しております。基本セットにおきましては、患者様ごとに全て滅菌パッキングをしております。


ミーレ ジェットウォッシャー

世界で最も厳しい基準を満たしたこちらの機器は、治療において使用した器具の洗浄や濯ぎ、 消毒から乾燥までを自動にて行う熱水消毒器です。
血液や唾液などの感染の原因となる「たんぱく質」の汚れを落とすことはもちろん、すすぎを93℃の熱水にて行うことで、高レベルな熱湯消毒が可能です。
徹底した温度管理による洗浄を高い水圧にて行うことで感染リスクを軽減することが可能です。



クラスBオートクレーブ<Lisa リサ>

ヨーロッパ基準<EN13060>で、あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌できると認められている、世界でもっとも厳しい基準クラスBの、高性能高圧滅菌器です。上記のミーレ ジェットウォッシャーで 洗浄消毒した器具を、この機器で徹底的に滅菌します。
当院では、全ての治療器具において、こちらの機器にて滅菌を行った後、1つ1つ滅菌パックをし、使用直前に開封することで、患者さまお一人おひとりの治療ごとに器具交換を行っております。



デジタルレントゲン

従来のレントゲンより撮影時の被曝線量が1/10程度とかなり少なく、からだに安心のデジタルレントゲンシステムを導入しています。その場で撮影したご自分の歯の状態をご確認いただけます。



口腔外バキューム

口腔外へ飛び散る有害な浮遊粉塵を患者様のお口の外で吸引し、お体の安全を守ると同時に、医院内を清潔に保つことができる機械です。


笑気麻酔器

小さなお子様や大人の方でも、歯を削る音や振動・治療に対する不安・恐怖が気にならなくなり、ゆったりリラックスした気分で笑気麻酔治療をお受けいただけます。


iClave ff_mini

当院で使用する治療器具であるタービン・ハンド ピースなどを短時間で滅菌することができる 小型滅菌器です。治療時使用するごとに滅菌を 行うことで衛生面に配慮しております。


メディフュージ(遠心分離機)

インプラント治療では、CGFを利用した手術が可能です。患者様より採血をした血液からCGF成分を抽出する機械です。 患者様ご自身の血液を利用することにより 手術部の治癒を早めることができます。痛み/腫れを抑え、組織の再生を促進し、 患者様自身の血液から作製致しますので、 感染症・アレルギー等の心配がないのが特徴です。

※CGF:Concentrated Growth Factors))


コップの中まで
こだわりが。

井上歯科ではうがい用紙コップの中に虫歯と歯周病予防のお薬を毎回、最初にいれております。来院ごとにその効果が現れてくるかもしれません。


井上歯科の取り組み

定期的によつばデンタルグループの歯科医師と技術的な意見交換を実施。

治療に携わる歯科医師をはじめとする全てのスタッフが常に情報交換を行います。 また、グループに属する複数の歯科医師が、1人1人の患者様の治療方針について意見を出し合う「セカンドオピニオン」を導入しています。 さらに、高度な技術が要求されるインプラントの治療には、専門の麻酔医と協力して治療にあたるなどのチーム医療をご提供します。


最新の治療技術研鑽の為に積極的に学会や講習会に参加。

国内外の最新の技術を日々研鑽し、安全かつ確実な治療を行います。そのために、治療技術の研鑽は日々怠らず、皆様の最高の笑顔のために積極的に、学会や講習会に参加しております。